各検診について

Examination

当クリニックでは、下記のような検診をそれぞれ行っております。
こうした検診を積極的に受け、ご自身の健康を守りましょう。

当クリニックの各検診

ブライダル検診

ブライダル検診について(すべて自由診療の検査です)

 

ブライダル検診は、婦人科検診になります。

子供ができやすい?不妊症の検査?ではありません。

 

 ①経膣超音波

  内診台にあがっていただき、子宮・卵巣をチェックします。

 ②子宮頸がん検診

 ③性病検査

  クラミジア、淋病の検査をします。

  おりものを採取するだけです。

 ④風疹・麻疹(はしか)の抗体の有無の検査

  採血するだけです。

 ⑤その他 

   ご希望があれば、梅毒・エイズ・B型肝炎・C型肝炎・

   貧血検査・肝機能検査など実施することは可能です。

   骨盤内のCTやMRI検査をご希望の方は同メディカルセンター内の

        画像センターへ優先的に御紹介をいたします。

子宮がん検診

子宮頸がん検診、子宮体がん検診のみをおこないます。予約制ではございませんので直接、受付時間内におこしください。

 3月と11月は検診の締め切りのため大変込み合いますので、ご注意ください。

  ※乳がん検診はおこなっておりませんので、連携施設を御紹介いたします。

 

市のがん検診をご希望のかたは、検診のみを実施いたします。その他の検査は後日になります。

あらかじめご了承ください。

 

市のがん検診の結果を外来でお聞きになる場合は、2週間後に直接、おこしください。予約制ではありません。

 

市のがん検診の検査結果を郵送にてご希望されるかたは、当院所定の封筒にご住所・お名前をお書きください。

誠に恐れ入りますが郵送の切手代84円がかかります。

検診を受けて1か月くらいで結果が郵送で届きます。

もし、検査結果が届かない場合はお電話をお願いいたします。

 TEL 047-322-7755(代表)

 

なお、検査結果が異常の場合は直接、お電話をいたします。

 

 

 

おりもの検診

クラミジア、淋菌、細菌性膣炎を調べます。おりものを綿棒で採るだけで検査ができます。

ⅰ)性器クラミジア感染症とは
無症状である場合が多いですが、おなかの中に感染を起こすと腹痛や不妊の原因にもなります。

ⅱ)淋菌感染症とは
淋菌による細菌性感染症です。子宮の出口や尿道に炎症をおこし、長期化すると不妊などの原因になります。

ⅲ)細菌性膣炎とは
ブドウ球菌や大腸菌などが増殖して多量の膿性のおりものや膣の灼熱感、発赤をおこします。

何か心配なことが
ありましたら、
一人で悩まずに
ご相談ください。

何か心配なことがありましたら、一人で悩まずにご相談ください。何か心配なことがありましたら、一人で悩まずにご相談ください。
047-322-7755 9:30-13:00/16:00-19:00 土曜は午前中のみ 休診:水曜・日曜・祝日
bottom_spimg02.png